トップページ > 神戸ビジネススクールとは

Business Education in English 本当にお客様のために役立つ が私達のモットーです

神戸ビジネススクール株式会社は”Business Education in English” をモットーに2011年11月に設立されました。
グローバル化を目指す中小企業や、新たなスタートを切る事業主と一緒に明るい未来を切り開いていきたいというのが私達の願いです。

グローバルビジネス成功への道を私達と一緒に始めませんか ?

短時間で実践的なスキルを学べるビジネススクール

最短距離で本当に使えるビジネス英語だけを身につける!

「単なる英会話レッスンでは研修の効果が見えない」「英語研修費用が高すぎる」というご不満がおありの企業様、また個人でビジネス英語のスキルアップをお考えの方、どのような事でもご相談ください。

CURRICULUM カリキュラム LESSON レッスン INSTRUCTOR インストラクター

CURRICULUM カリキュラム

カリキュラムは、単に英語力を伸ばすというだけではなく、国際的なビジネススキルを同時に習得できるようになっております。ビジネススキルと英語力の両方を伸ばしたいと考えておられる方に最適です。

LESSON レッスン

マンツーマンから、少人数制、新入社員研修などの大人数クラスまで、どのようなご要望にも応じます。レッスン形式は、初心者から上級者まで、レベルに合わせた講師派遣社内レッスンとデイタイム通学レッスンの2種類からお選びいただけます。

INSTRUCTOR インストラクター

弊社の講師陣は、幅広いレベルに対応できるティーチングスキルに長けているだけでなく、日本のビジネス社会で管理職としての実務経験があります。いずれも日本の文化や風習に精通した優秀な外国人・日本人ばかりです。

ご挨拶

神戸ビジネススクール株式会社 代表取締役社長 グレン ブラウン
神戸ビジネススクール株式会社
代表取締役社長 グレン ブラウン
ニュージーランド、クライストチャーチ出身。
カンタベリー大学(NZ)卒業、心理学専攻。
大学院で産業・組織心理学(ビジネス心理学)を修得。

1990年、大手語学学校の英会話講師として来日。以後、NOVAの関西地域統括部長として、講師採用・研修・評価など講師人事全般を担当。担当した講師の国籍は、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・ドイツ・フランスなど、英語圏のほかヨーロッパにおよぶ。

2011年、神戸市に企業向け英語研修を提供する「神戸ビジネススクール株式会社」を設立。
主に大阪・神戸の企業内でビジネス英語研修を担当。

兵庫県立大学、神戸女学院大学で非常勤講師も務める
共著書『ビジネスコミュニケーションに本当に役立つ英語~Business English Insights』

グローバルビジネスで使える英語を最短距離で!

「このテキストを使わなくてはいけないのか?」「このレッスンがどう実務に役立つのか?」
3年前、私が企業内英語研修に派遣されてマンツーマンレッスンを担当していた方から何度もこう聞かれました。これこそが、私が神戸ビジネススクール株式会社を立ち上げるきっかけとなったのです。

私は10年以上、日本最大手の一つであった語学学校で関西地域統括部長として勤務していました。私の仕事は、外国人講師の採用・研修・教育指導などあらゆる人事業務でした。その学校が破綻してから、大手の企業向け語学研修スクールに職を得ました。そして関西一円の有名企業で、マンツーマンから少人数まで多種多様な英語研修を担当させていただきました。

それから3年ほどの間に、自分が所属する会社が提供する研修内容と方法について私は何度も違和感を覚えることになりました。ビジネス英会話が主流でしたが、実は「ビジネスで使える英語」に会話力はさほど必要ではないのです。海外でのビジネスの成功や交渉の成立に必要なのは、状況対応力です。それには、「異文化コミュニケーション力」のトレーニングが一番です。必要なのは海外でのビジネスをどうやって成功させるかであり、英語をどう話すかではありません。

受講生のニーズに応えられていない、自分が役に立っていると言う実感が持てないという状況に、次第に私は耐えられなくなっていきました。ついに私は、自分の実務経験を通じて異文化コミュニケーションを用いたビジネスの実践方法を伝えていこうと決心しました。日本の企業が国際ビジネスの場で強くなるための力になりたいと願うようになったからです。そして私は第二の故郷ともなった神戸で、2011年に神戸ビジネススクール株式会社を立ち上げました。

本当にお客様のために役立つ “Business Education in English” が私達のモットーです。

日夜ビジネスで奮闘する会社員の方々は多忙を極めているはずです。あまり成果が上がらず、しかも高価な英語研修で時間を拘束することは有意義とは言えないでしょう。最短で最高の効果を上げ、しかも対費用効果が高くなくてはなりません。

ビジネス英語は継続しなければ意味がないということはありません。異文化コミュニケーション力さえ鍛えれば、グローバルビジネスに対応できるようになります。本来の業務に専念していただくため、運転免許講習のように、一度修了すればすぐに実践に役立つスキルをご提供できるよう私達は努力しております

弊社の研修内容の最大の特徴は次の二つです。

◆ 毎回新たに研修のプログラムを”customize”(特別注文に応じて作る)
ニーズを詳しくお聞きしてご相談を重ねた上で、毎回新たに研修のプログラムをお作りいたします。
「御社のために特別に組んだコースです」と言いながら表紙だけを換えたテキストを使いまわすようなことは私どもではいたしません。

◆ 独自に開発した実用的英語スピーキング能力測定テスト
成果を測るには有効な測定方法がなくてはなりません。このテストを受講前と後に2回受けていただきます。6分野でのスコアが一目で分かり、その結果、客観的に進歩を評価することが可能です。

是非、皆様のビジネス英語習得のお手伝いをさせて下さい。


世界に伝えたいのは日本の心です

グローバルビジネスは、国境を越えて人と人とが意思の疎通を行うことにより成立します。言語は手段であり、道具(ツール)に過ぎないということはよく言われることです。どんなに流暢に言語を操っても、どうしても人に伝えたい思いがなければ相手との会話は成立しません。

それでは、世界中の人に伝えたい熱い思いがあるのに英語が不得手な場合はどうすればいいのでしょうか。本業の時間を削って、今から英語をマスターする必要はありません。あきらめてしまう前に、道具をご提供できる私たちにご相談ください。

今、私がどうしても世界に伝えたいのは日本の心です。日本の技術力、サービス、おもてなし、どれをとっても超一流であると私は信じています。その思いから、世界に日本の良さを発信するためのツールとして英語を使うお手伝いをさせていただく、「ビジネス英語コンサルティングサービス」を2015年3月に新たに立ち上げました。

英語を使って世界へとビジネスを拡大したいとお考えの方たちのパートナーとして、共に日本を発信できることを楽しみにしております。

アメリカ合衆国ワシントンDC生まれ。1983年神戸女学院大学文学部英文学科卒業。
シティバンク大阪支店(当時)入行、法人営業部外国人付秘書として勤務。
中学校・高等学校英語教諭一種免許状取得。TOEIC950点。

ECC法人営業部で立命館宇治高校、親和大学、甲南女子大学、神戸流通科学大学等でTOEIC, TOEFL,英検対策コースを担当。その後、ECC国際外語専門学校で15年にわたり英語専門科目を多数担当。

大阪府立北野高校、大阪府立箕面高校では「TOEFLiBT対策土曜講座」をグレン社長とともに担当。
2012年より神戸ビジネススクール(株)副校長・ビジネスディレクター。
著書『ビジネスコミュニケーションに本当に役立つ英語~Business English Insights』 (翻訳、監修 ギャラクシー・ブックス2014年)

副校長・ビジネスディレクター 三宮 優子
副校長・ビジネスディレクター
三宮 優子

ビジネスコミュニケーションに本当に役立つ英語

ビジネスコミュニケーションに本当に役立つ英語

2014年6月6日にアマゾン・プリントオンデマンドより、弊社の本が出版されました。
グレン・ブラウン (著), 三宮 優子 (監修, 翻訳)

ご購入はこちら